アパレル派遣や大道具など自分に合った仕事で働く|自分らしさで働く

大道具の仕事

未経験でもやる気さえあれば大丈夫

大道具は、主にテレビや舞台のセットを作る仕事です。木材などを使いますし、建築的な要素も多いのが特徴的でしょう。また、美術的要素も必要となる職業とあって、美術大学出身者なども多く働いています。 しかし、そういった知識や経験がなくとも大道具として働くことは可能です。大道具は重い物を運ぶことも多い体力仕事のため、むしろそういった体力があるかどうかの方が重要とされることも多いです。 テレビ番組のセット作りなどでは時間が不規則で、夜間の作業となることもあります。オフィスワークのように時間がきっちり決められている仕事ではないため、そういったところでも働けるという人なら求人に応募してみてもいいでしょう。 正社員として働くことも出来ますが、アルバイト求人も多いです。まずはアルバイト求人に応募することから始めてみてはいかがでしょうか。

達成感が感じられる仕事

大道具の仕事は体力的にも大変なことが多い仕事ですが、その分やりがいが大きい仕事としても隠れた人気を誇ります。 テレビや舞台に欠かせない大道具は、すべて一から作り上げることが多いものです。舞台上の世界観を一から作り上げ、完成した時の達成感は何物にも代え難い物があるでしょう。そして、自分の作り上げた大道具がDVDなどになって形として残るというのも嬉しいポイントです。家族や友人などに、自分が作ったセットだとして紹介することも出来ますし、自分用に記念として残しておくことも出来るでしょう。 このように、裏方の仕事と言われる大道具ですが、テレビや舞台業界で活躍したいという人にとってはおすすめの求人の一つなのです。

↑ PAGE TOP